「我得イ尓」

曲/Eric Kwok  詞/林夕


ダ  ネイ ヤッ  ゴ  バッ イウ ファ フォ
得  イ尓  一  個   不  要  花  火

モウソイ ギン リク チョンメイ ワイ ハム グオ
無  需  經  歴  從  未  遺  憾  過

モウヒム サン  ウ チョンメイ  シ  ハプ ンゴ
冒  險  生  活  從  未  適  合  我

ダ  ネイ  ダ ンゴ  ヨク  モウ ケイ シ  ドウ グオ
得  イ尓  得  我   若  無  其  事  渡  過

ナン ダ ディク シ   ネイ バッ トウ イム ンゴ
難  得  的  是  イ尓  不  討  厭  我


ジョイチョンチンホク ハウ ソン  シ  ネイ  イン ハウ ヤウ チョ リュン
在  從  前  學  校  相  識  イ尓   然  後  有  初  戀

ドウイン ジョインゴ ガン ヘイ フン  ネイ  メイ  シ グオ サット リュン
到  現  在  我  更  喜  歡  イ尓   未  試  過  失  戀

ヨク グオ ジョ イン トイジョウ ジ  ジェ ヨン ヨン  イ  ホイ ソンリュン
若  果  祝  英  台  早  知  這  樣  容  易  去  相  戀

ワ ジェ ウイ ハン フイ ハン ソン ンゴイバッ  ワ  シュン
或  者  會  很  悔  恨  殉  愛  不  戈リ  算

* ダ  ネイ ヤッ  ゴ  バッ イウ ファ フォ
* 得  イ尓  一  個   不  要  花  火

モウソイ ギン リク チョンメイ ワイ ハム グオ
無  須  經  歴  從  未  遺  憾  過

モウヒム サン ウ  チョンメイ  シ ハプ ンゴ
冒  險  生  活  從  未  適  合  我

ダ  ネイ  ダ ンゴ  ジャウペン ペン ジン ジン グオ
得  イ尓  得  我   就  平  平  靜  靜  過

ケイ タ ゲイ ウイ ンゴ ドウ ハン チョ グオ *
其  它  機  會  我  都  肯  錯  過 *


メイチャンチャムミク ビンジャオ ドウ  ネイ チョン ム  ヤウ フ リュン
未  曾  尋  覓  便  找  到  イ尓   從  沒  有  苦  戀

ンゴ ジ ユン ドン ンゴ シウ チャウンガ  ム ヨン ヘイ ダン リュン
我  自  願  當  我  小  醜  鴨   沒  勇  氣  單  戀

ワイ ダ バッ ドウ ディク シン ノイ サン ファ ジ ンガイ ジ  ユン
為  得  不  到  的  仙  女  散  花  自  艾  自  怨

メイナン カップヤッ ディプヤウ マ チョイ ナン ウン チョイワンリュン
未  能  及  一  ●  油  墨  菜   能  換  取  温  暖


* くりかえし 


ソイシュ ヤウ サップデュンリュンコク チンチン ガン ユン ダイ
誰  説  有  十  段  戀  曲  前  程  更  遠  大

ソイシュ イウ  リク ジョンチョンソン  ネイ ンゴ フォンホ チョン ダイ
誰  説  要  歴  盡  滄  桑  イ尓  我  方  可  長  大

ソイヘイ ホン チョンダイ  ジャウピン ファ ガイ
誰  希  罕  長  大   走  遍  花  街


ダ  ネイ ヤッ  ゴ  バッ イウ ファ フォ
得  イ尓  一  個   不  要  花  火

ウ ディプヤッ ロウ チョンメイ ワイ ジョ ンゴ
蝴  蝶  一  路  從  未  圍  著  我

ロンジョ ベイ  ケク チョンメイ ガム ドン ンゴ
梁  祝  悲  劇  從  未  感  動  我

ダ  ネイ  ダ ンゴ  ロイ チョンロイ メイ  ロ グオ
得  イ尓  得  我   涙  從  來  未  落  過

ハン ホ サン  ウ ユン シ  ペン ダム グオ
幸  福  生  活  原  是  平  淡  過

ナン ダ ジウ ジク  ネイ ドウ サムンゴインゴ
難  得  朝  夕  イ尓  都  深  愛  我



♪ このMVの中で、學友が降ってくる雨水を手に溜め、
  枯れた鉢植えに水をあげると花が再び咲くというシーンがあります。
  まさに私にとって學友の存在を象徴してるシーンです〜。
  心が枯れてるとき、學友の歌を聞けば心が潤います、
  元気という名の花も咲くこともあります。
  ●=「喋」の「くちへん」が「いしへん」になった字。



他在那裡